So-net無料ブログ作成
検索選択

第3回クリエイターEXPO東京終了しました [日々色々…]

おかげさまで無事「第3回クリエイターEXPO東京」が終了しました。
多くの方に足をお運びいただき、本当にありがとうございました。

忘れないうちに今回の感想や来年に向けての反省など自分の備忘録として
また、おそらく第4回に初めて出展される方、出展したいと考えて情報を探して
たどり着いた方もいらっしゃると思うので少し具体的に書いておこうと思います。
参考にしていただければと思います。

昨年に引き続き2回目の出展だったこともあり、なんとなく雰囲気や段取りは頭に入っていたので
余裕かとおもいきや…やはり緊張の3日間でした。

●出展準備
今回宣伝用に用意したのは下のA4両面を三つ折りにしたリーフレットです。
最近の仕事を中心にして素材を入れすぎないようにわかりやすい内容にしました。
今回500枚刷って、3日目にはなくなりそうだったので
次回はもう少し多めに準備したいと思っています。
あと2日目からは作品の写真を使用した手持ちのポストカードを持っていきました。
こちらもみなさん喜んでいただけたようです。
私は一枚もののリーフレットでしたが、出展者の中には
紙にもこだわった上質のパンフレットに仕上げて用意されて来た方も少なくありませんでした。
リーフレットが少なくなってからは、アドレスを書いた名刺とポストカードで
今回はなんとか乗り切りました。
このほかにこれまでの出版物と仕事のポートフォリオを用意しました。

リーフレット2014_表.png

●ブースのセッティング
ブースは最終的に↓このような感じになりました。
準備の段階で色々あったと前回書きましたが、
この「プリマヴェーラ」、展示した直後になんと落下!(--;)
自分が思っている以上に丈夫だったのが幸いでしたが
冷や汗がでました〜。そのあとは慎重に取り付け。

取り付けは上から額用の金具で吊して、さらに両面テープ付きのマジックテープで固定しました。
普通の軽いスチレンパネルであれば、両面テープ付きのマジックテープが一番おすすめです。
両面テープだけだとかえって剝がしにくいので撤去の時にちょっと苦労します。

クリエイターEXPO7_2_5.png

ブースのレイアウトはとても悩むところでした。
何と言っても700名が一堂に会しての展示会は想像以上の迫力です。
どうやって自分のブースに目を向けていただくかが一番の課題でした。
私はその場で考えてセッティングできる自信がなかったので
予めレイアウト図を準備して持って行きました。
平面イラストで勝負している方も浮かせて貼ったり、自分の自信作、渾身の一作を
大きなパネルで用意したり、切り抜いて立体的にしたり、バナーにしたり、
昨年よりもさらに工夫している方が多かったように思いました。




●展示会開始!
そして初日を迎えました。
下の写真は国際ブックフェアのテープカット。
バンドなども入り、にぎにぎしく派手に行われていました。
…が上の会場からは見えず…(^^;)

クリエイターEXPO7_2_1.png


ここからはもう笑顔で頑張るのみです。
商談イベントなのでこれからの仕事へつなげることが最大の目的ですが
私は今まで交流のなかったクリエイターさんと新たに知り合えることも楽しみでした。
人見知りで若いクリエイターさんにこんなおばさんが話しかけるのも申し訳なくて、
なかなか自分からはご挨拶のタイミングが掴めなかったのですが
今回、多くのクリエイターさんと色々とお話しすることができてとても楽しい3日間でした。
これだけ沢山のブースがある中で、偶然近所にお取引先で繋がるクリエイターさんがいたり、
話してみるとバックで繋がりがあったり、広いようで狭い業界です。
そして私が疲れはてて外でサボっていたら「ブースに人が集まってるから戻って来た方がいいよ」
と携帯に連絡をいただくなんてこともありました(^^;)。
本来なら自分のことで精一杯なはずなのに、皆さん本当に優しい方ばかりでした。
ありがとうございました!


もちろん企業の方々とのお話はとても勉強になることばかりです。
自分がやっていきたいと考えていた仕事以外に
「こんなことはできなだろうか」とか「こうしたらおもしろいんじゃないか」とか
色々なお問い合わせやご提案もいただきました。
ここから先は私の方から気に入っていただけるようなプレゼンテーションを
頑張ってしていかなければと思っています。
楽しい仕事につながるといいなと思います。

クリエイターEXPO7_4.png

今回会場が2階(4階)になってしまったので、お客様の流れが心配だったのですが
前回以上の人出だったように思います。
3日目最終日18時きっかりに「蛍の光」が流れるとどこからともなく拍手がおこり、
「お疲れさまでした!」とまわりから聞こえてきました。
ここに出展しているみなさん、誰ひとり生半可な気持ちで出展しているクリエイターはいなくて、
仕事に対しての真剣さが展示や姿勢から本当に強く伝わってきました。

●来年に向けて
フリーのクリエイターにとってはけっして安い金額ではないのでかなり悩むところで、
実際私もそうでした。
ただ、結論で言うと悩まれて決断がつかずにこのblogをご覧いただいている方がおりましたら
私は出展をおすすめします。
個人での営業活動は限界がありますが、多くの企業と出会えるチャンスはかなり大きいと感じています。
今回ありがたいことに数件お話をいただき、現在少しずつ進み始めています。
これから企業様にご提案していく段階なので今後どのような動きが出てくるのか、
まだ具体的にはわかりませんが来年の出展をこの会期中に決めました。
出展ブースの種類も迷います。
「イラストレーター」「アート」「デザイナー」「絵本作家」「漫画アニメ」と微妙な種類の違い…。
その中で「通常の仕事は漫画家ですが今回はアートで勝負したいのでアートで出展してます!」
と話してくれた女性のクリエイターさん、雑誌に連載も持っているプロの漫画家さんでしたが
すごく前向きで素敵だなと思いました。
私も実は次回どうしようか迷ったのですが結局来年も無難に「イラストレーター」で出展予定です(--;)
この2回の展示会で展示した「プリマヴェーラ」には沢山のチャンスや出会いを作ってもらいましたが
来年はこれに替わるような大きな作品を見ていただけるように頑張りたいと思います。








nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1